2017年04月02日

3/26の教会学校のようす

  礼拝では、「イエス様の逮捕」と題してお話を。

  イエス様は、弟子たちとともに過越の祭を祝う食事(最後の晩餐)をした後、ゲッセマネの園へ行き、お祈りをしました。その時、イエス様を憎む祭司長らが送り込んだ兵士や役人が、イエス様を捕らえに来ました。弟子の一人ユダがイエス様を裏切り、居場所を祭司長らに教えていたからです。しかし、イエス様は何の抵抗もせず、そればかりか弟子たちが捕まらないようにかばい、自ら進んで逮捕されました。
  このことは神様のご計画なのです。ご自分が捕まって十字架にかかり、命を捨てることが、人の罪を赦すための神様のご計画であることをイエス様はご存知でした。神様は、ひとり子イエス様を犠牲にするほど、私たち人間を深く愛しているのです。感謝、感謝、大感謝。

  分級では、エイプリルフールが近いので、「いたずらゲーム」をしました。(子供6名、大人&スタッフ6名)


posted by seibou at 23:59| 教会学校 (日曜 9:30〜) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする